群馬のフォトスポット

八ッ場ダム|一部が一般開放されたので見学してきました!【アクセスや周辺ランチ・観光情報】

八ッ場ダム

こんにちは、もちづき(@mochi1photo)です。

令和2年7月7日12時から群馬県長野原町にある八ッ場(やんば)ダムが一般開放(一部)されたので、さっそく見学してきました!

ご覧のとおり、絶景が広がっていました。雄大な自然と巨大な土木建築物とのコラボレーションです。

今回はこの八ッ場ダムについて、見どころやアクセス、周辺のランチ・観光情報を紹介します!

それでは、さっそくご紹介してきましょう!

八ッ場ダムとは

八ッ場ダムの概要

所在地〒377-1305 群馬県吾妻郡長野原町大字与喜屋
開放時間ダム提体天端、展望デッキ、駐車場
10:00~16:30
管理者国土交通省 関東地方整備局 利根川ダム統合管理事務所

八ッ場ダムは群馬県吾妻郡長野原町川原湯地域に建設された重力式コンクリートダムです。

利根川の支流である吾妻川中流部に位置しており、洪水抑制や首都圏の生活用水の補給、発電等の役割を担う多目的ダムです。

八ッ場ダムにあるダム湖は一般公募により「八ッ場あがつま湖」と名付けられました。

八ッ場ダムの歴史

八ッ場ダム建設の歴史を詳しく話すとかなり長くなるので省略しますが、建設が計画されたのは1952年頃、東京および利根川流域にある地域の水害を防ぐことを目的として始まりました。

その後、住民の反対運動や民主党政権による突然の工事撤回など紆余曲折がありました。(だいぶ端折ってしまいました)

2014年に国土交通省関東地方整備局がダム本体工事の一般競争入札を行い、2015年から本体工事が開始されました。
ついに2020年3月で完成し、4月1日より運用が開始されました。

八ッ場ダムは、昨年の台風19号の豪雨の際に活躍し、利根川氾濫を防いだと話題になりました。

その際はダム本体が完成して試験湛水の状態だったのでいきなりの実戦投入となりましたが、無事試験湛水が終わり、本格運用までたどり着きました。

もちづき

実は仕事で2年くらい本体工事の現場に関わっていたことがあるので、非常に思い入れの深いダムです。

八ッ場ダムへのアクセス、駐車場

八ッ場ダムへのアクセス

八ッ場ダムへは現時点では公共交通機関が整備されていないため、車でのアクセスをおすすめします。

関越自動車道伊香保ICから約1時間で到着します。

高速道路を降りてから草津方面へまっすぐ進めば通り道にあるので、すぐに分かるかと思います。

ダム本体を見学するのであれば、国道145号八ッ場バイパスにある長いトンネルを抜けてすぐを左に曲がったところに入口があります。

八ッ場ダムの駐車場

八ッ場ダム駐車場

ダムサイト周辺では、見学者用の駐車場が整備されているので、そちらを利用してください。

ダムサイトの上まで行きたい場合は、ダム左岸の一般駐車場を利用してください。かなり広さのある駐車場なので、よほど混雑しない限り置けると思います。

八ッ場ダム車いす専用駐車場

一般駐車場から、ダム堤体天端まで行くのに少し坂道になっているので、車いす専用駐車場が一般駐車場の先にあります。

八ッ場ダム車いす専用駐車場

八ッ場ダムを見学してきたので写真で紹介!

八ッ場ダム自由見学場所のご案内
出典:利根川ダム統合管理事務所ホームページ

4月1日から運用が開始された八ッ場ダムですが、新型コロナウィルス感染症の影響により見学の一般開放が延期されてきました。

それがついに7月7日からダムの一部が一般開放されました。

これによって、ダム左岸の展望デッキやダム堤体の上に行くことができるようになりました!

「なるほど!やんば資料館」は現在閉館中なので、見学することはできません。また、ダムカードの配布も現在見合わせています。

では、実際に見学に行ってきた八ッ場ダムを写真で紹介していきます!

八ッ場ダム管理事務所は11月1日オープン【追記】

八ッ場ダム管理事務所

駐車場から歩いていくとまず目に入るのが八ッ場ダム管理事務所。こちらは「なるほど!やんば資料館」にもなっているのですが、現在は休館中となっています。

外観はコンクリートうちっぱなしのようなデザインで、おしゃれな建物でした!

2020/10/30 追記

11月1日からオープンすると発表がありました!

八ッ場ダムカードも配布されるようです!

展望デッキに行ってみた!

八ッ場ダム展望デッキ

八ッ場ダムの管理事務所のそばにある橋を通っていくと展望デッキに行くことができます。

展望デッキを遠くから見た景色もかなりの絶景だと思いました!

ちなみに展望デッキの先から撮った写真は下の写真です。

八ッ場ダム展望デッキ

ダム堤体の上に行ってみた!

八ッ場ダム

ダムサイトの方に向かうと、入口に「八ッ場あがつま湖」と書かれた石碑が置いてありました。こちらの名前は全国から公募して決められた名前になっています。

八ッ場ダム

ダムサイトの上はこのような感じになっています。左側は吾妻渓谷が見え、右側は湖になっています。

八ッ場ダム

こちらが左側の景色。まだ周辺工事をしているのでしょうか、工事車両が置いてあることが確認できました。

八ッ場ダム

こちらが右側の景色!八ッ場あがつま湖を一望することができます!

奥側に見えるのは八ッ場大橋。車で通ることができるので、そちらからの景色もおすすめです。

今年の長い梅雨の合間の貴重な快晴でした。おかげでこのような絶景を見ることができました。

八ッ場ダム周辺のランチ情報

八ッ場ダムの周辺には、すぐそばにお店が2件あります。

その中でも特に私がおすすめするのは、「うどん専科麦の香り」さんです!

丸亀市で修業したというご主人が始めたうどん屋さんです!

おすすめメニューは、野菜天のぶっかけうどんです!(780円)

うどん専科麦の香り

コシのあるうどんと、揚げたての野菜天が山盛りになっているのに780円というリーズナブルな価格で食べられます!

もちづき

もはや何回行ったか分からないくらい食べています。人気店なので、お昼時にはかなり込み合うので注意!

八ッ場ダム周辺観光情報

やんば見放台

先ほど紹介した「うどん専科麦の香り」さんのすぐそばに「やんば見放台」という無料の展望台があります。

少し急な坂を上りますが、八ッ場ダムを見下ろすことができるので、ぜひお立ち寄りください。

吾妻渓谷

吾妻渓谷

八ッ場ダムからも一部を見ることができますが、吾妻渓谷は四季折々の自然を感じることができますので、おすすめです。

草津温泉

言わずと知れた温泉地です。

八ッ場ダムから車で30分もかからないので、旅行の計画にいれてはいかがでしょうか。

湯畑のおすすめグルメスポットも記事にしているので、ご覧ください!

草津温泉
【旅レンズ】超広角単焦点レンズ旅行のススメ|SEL20F18G1本で草津温泉を旅してきた!おすすめランチ、グルメスポットも紹介 もちづき 皆さんは旅行に行くとき、どんなレンズを持っていきますか? せっかく旅行に行くなら、いい写真を撮りたいですよね!そのた...
草津温泉季の庭
【草津温泉】高級旅館「湯宿 季の庭」に泊まってきました|夫婦やカップルにおすすめしたい理由 先日、草津温泉観光協会が開催しているフォトコンテスト「撮ってチョイナ!フォトコン」でグランプリになり、入賞商品で草津温泉の宿泊券をいた...

八ッ場ダムまとめ

以上が八ッ場ダム見学のご紹介でした。

まだ一部が休止中となっているため、全部を見ることはできませんが、ダムからの絶景は見ることができるので一度行くことをオススメします!

この記事で紹介している内容は、執筆時点のものです。最新の情報をご確認の上、お出かけください。

参考までに、今回の記事に載せている写真は次のような機材で撮影しています。

カメラ:SONY α7Ⅲ
レンズ:SEL20F18G

α7Ⅲレビューアイキャッチ
【レビュー】SONY α7Ⅲで1年間で1万枚撮った感想|初心者にオススメのハイコスパカメラ! フルサイズミラーレスカメラであるSONYα7Ⅲを買ってから1年以上経ちました。このカメラを使って撮った写真の枚数は年間で1万枚以上!こ...
SEL20F18G開封レビュー
SONYの超広角単焦点レンズSEL20F18Gを開封レビュー【作例あり】 今まで24-105mm F4通しのレンズ(SEL24105G)1本でやってきましたが、次のような希望があったので新しいレンズの購入を決...
ABOUT ME
もちづき
もちづき
都内の大学卒業後、地元群馬にUターン就職したカメラ好きブロガー。
・男の子(0歳児)のパパ
・風景写真で群馬県内のフォトコンで受賞歴多数

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA