無料で新聞の情報が手に入るニュースアプリ紹介!

ぐんまちゃんマーク入りマスクレビュー|群馬県民向けマスク販売事業に新商品が登場!【ぐんますくとの比較あり】

群馬県が取り組んでいる群馬県民に向けたプロジェクト「群馬県マスク地産地消プロジェクト」。

このたび、商品ラインナップに新たに追加された「ぐんまちゃんマーク入りマスク」を購入してみましたので、さっそくレビューをしていきたいと思います。

令和3年5月19日より販売開始となりました。

この記事を読むことで次のことがわかります。

  • つけ心地はどうなの?
  • 値段のコスパは?
  • ぐんますくとどっちがいい?

\以前紹介したぐんますくの記事はこちら/

このプロジェクトによるマスクは群馬県在住の方しか購入できないのでご注意ください。

目次

さっそく届いたので開封していきます!

5月19日に販売受付開始だったので、当日にLINEを使って申し込みをしました。

その後、決済用のメールが送られてきてクレジットカードで支払い

その数日後には届きました。

ぐんまちゃんマーク入りマスク

ぐんますくのときのように専用のデザインがされた箱ではないシンプルなダンボールで到着。

ぐんまちゃんマーク入りマスク

ダンボールのフタを開けると、箱が3つピッタリとおさまっています。
購入する際に30枚入りの箱が2箱か3箱のどちらかから選ぶことができます。

今回は、3箱入りの90枚セットで購入しました。

ぐんまちゃんマーク入りマスク

箱は市販されているマスクとそうかわり映えするものではありませんが、よくみると群馬県民が誇るゆるキャラ、ぐんまちゃんと群馬県産という文字がはっきりと書いてあります。

ぐんまちゃんマーク入りマスク

ぐんまちゃんの絵の下にはちゃんと群馬県公認の許諾番号が書いてあります。ぐんまちゃんを商品等に使うときは県への申請が必要なので、ちゃんと公認のものだということがわかります。(たまに許可を取っているのか謎の闇ぐんまちゃんを見かけます)

ぐんまちゃんマーク入りマスク

箱の側面はこんな感じ。

ぐんまちゃんマーク入りマスク

裏面はこんな感じ。

ぐんますくとは違い、耳ひもが付いている面が内側になっています。ぐんまちゃんが正しい向きで見える向きが外側になると覚えましょう。

それではいよいよ開封していきましょう。

\パカっ/

ぐんまちゃんマーク入りマスク

このように開きます。オーソドックスなマスクの箱の開き方ですね。

ぐんまちゃんマーク入りマスク

今回のマスクは、個包装になっています!

ぐんますくでは、個包装になっていない点を残念に思う人もいらっしゃると思いますので、これは嬉しいポイントですね。

個包装になった分、1箱あたりの枚数が30枚と少なめになっています。

ぐんまちゃんマーク入りマスク

マスク本体には、「GUNMA-CHAN」という文字とともにぐんまちゃんの絵が入っています。
非常にかわいらしいですね。

カラーのイラストをプリントするのではなく、マスクの縫い目に合わせたデザインです。
マスクに溶け込むデザインなので目立ちすぎず、わかる人にはわかるおしゃれなあしらいとなっています。

デカデカとカラーのぐんまちゃんがプリントされているのは正直大人がつけるのには恥ずかしいので、これくらいであれば自然につけられると思います。

ぐんまちゃんマーク入りマスクのつけ心地、感想は?

前回のぐんますくも非常に満足していましたが、今回のぐんまちゃんマーク入りマスクはそれ以上のものでした。

結論を言ってしまえば、満足感は過去最高です。

このマスクの良かったポイントは

良かった点

  1. 幅広の耳ゴムと肌触りのいい不織布
  2. オメガ折りなので口元に余裕がある
  3. 個別包装なので衛生的
  4. ぐんまちゃんマークが可愛い

それぞれ詳しく説明します。

幅広の耳ゴムと肌触りのいい不織布

ぐんまちゃんマーク入りマスク

ぐんますくと同様に幅広の耳ゴムになっているので、長時間つけていても全く痛くなりません!

不織布の質感も肌に優しいので、つけていて不快になることがありません。

オメガ折りなので口元に余裕がある

ぐんまちゃんマーク入りマスク

このマスクはオメガ折りという構造になっていて、折り目が細かくなっています。

それにより口元部分の布がつっぱらないため、ゆったりとした空間が口元にできます。
マスクをつけていて汗をかくと肌にくっつきやすくなりますが、このオメガ折りではその心配がなさそうです。

今使っているマスクにつけるだけで、立体マスクのようにする商品もあります。
テレビ朝日 スーパーJチャンネルでも紹介された話題のアイテム

→ 1.3gの国産マスクフレーム「ライフマスクサポーター」

個別包装なので衛生的

ぐんまちゃんマーク入りマスク

全部個別包装になっているので、衛生的にも清潔に保ちやすいです。

ぐんますくは個別包装になっていなかったので、衛生面を気にする人にとっては嬉しいポイントですね。

個別包装になっているとカバンにも予備としてしまっておきやすいので利便性がグンっと上がります。

ぐんまちゃんマークが可愛い

ぐんまちゃんマーク入りマスク

このマスクのポイントはなんといっても、これ!!

我らが群馬県が誇るマスコットにして、群馬県宣伝部長ぐんまちゃんが印刷されているこの愛らしいワンポイントのデザイン。

群馬県民ならつけているのをみるだけで話題にしたくなります。

マスクって少し外しておいておくと、「あれ、これって自分のだっけ?」となることがありますが、これなら自分のだと見分けやすいです。

ぐんまちゃん好きならぜひとも使いたいマスクですね!

ぐんますくとの比較をしてみました!

ぐんまちゃんマーク入りマスク
画像の上がぐんますく、画像の下がぐんまちゃんマーク入りマスクです。

ぐんますくも非常に人気のあるマスクです。

ぐんますくと今回新発売のぐんまちゃんマーク入りマスクの比較をしてみました。

マークがどちらも特徴的なのでわかりやすいですね。

比較してみると次のような違いがあります。

ぐんますく
ぐんまちゃんマーク入りマスク
  • 1箱50枚入り
  • 1枚あたり25円(楽天市場だと22円)
  • 個別包装ではない
  • 1箱30枚入り
  • 1枚あたり約27円
  • 個別包装
  • オメガ立体構造

並べて比較するとよくわかりますが、今回のぐんまちゃんマーク入りマスクの方が折りが細かくなっていますね。
オメガ立体構造というものらしく、顔にフィットしやすく、かつ、口元が苦しくならない特殊な構造になっています。

値段はぐんますくの方が安いですが、個別包装になっている分の値段と考えればどちらもコスパはいいと思います。

安く品質の良いものがたくさん欲しいという人には、ぐんますくを楽天市場で買うのが県から買うよりもだいぶ安いのでおすすめです。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
比較してみた感想

ぐんまちゃんマーク入りマスクの方が、折りが細かく、不織布の質感も肌触りが良いように感じました。
コスパも個別包装分の値段と考えれば悪くないので、非常に満足度は高いです!
ただし、ぐんますくの方が1枚あたりのコストが安いので、個別包装が不要であればぐんますくの方がコスパは良いです。

ぐんまちゃんマーク入りマスクの買い方

電話、郵送、LINEの3つの購入方法があります。

LINEが使えるのであれば、ネットでカンタンに購入ができるのでオススメです。

詳しくは、前回のぐんますくの記事もしくは群馬県ホームページをご覧ください。

まとめ:ぐんまちゃんマーク入りマスク

今回は新発売のぐんまちゃんマーク入りマスクの紹介でした。

群馬県民なら誰しもが愛着を持っているぐんまちゃん。
マスクのぐんまちゃんに気づいた人と話のきっかけになること間違いなしです!

群馬県民の方はぜひ買ってみてはどうでしょうか!

追記:マスクのサブスクもオススメ(群馬県民以外も使えます)

今回紹介したマスクは群馬県民限定のため、他都道府県に在住の方は購入できない商品です。

ただ、せっかくここまで読んでいただいた方のためにも、誰しもが利用できる質のいいマスクを購入できるサービスがありますので紹介をしておきます。

マスクのサブスク
  • 1枚あたり19.8円で送料無料
  • 定期配送なので買い忘れがなくなる
  • 安心できるCE/FDA認定工場生産
高品質の3層フィルターマスクをCE/FDA認定を受けた工場から直接発送するので、安価で高品質なマスクが購入できます。
参考
CEとは、EU(欧州連合地域)で販売される指定製品に貼付を義務付けられる安全マークです。
FDAとは「アメリカ食品医薬品局」のこと。日本で言う厚生労働省のような公的機関です。

最低何回注文しないといけない等の縛りは一切ないため、1回注文して満足いかなかったら解約して問題ありません!

マスクって今の時代は毎日使うものなので、もし在庫に気づかず、ないってことになったら大変ですよね。このサブスクでは60日サイクルか、90日サイクルを選んで申し込みができるので自分の使用頻度に応じて利用できます。

こんなサービスもありますので、参考までに(✖╹◡╹✖)◞

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる