群馬の暮らし

ぐんますく|安心して買える高品質マスクがお手頃価格で!【群馬県民限定】

ぐんますく

今では生活必需品となったマスク。

一時期は非常に品薄となり、市場の原理によって価格がとんでもなく高くなったりしていたことはまだ記憶に新しいことです。

今ではどこでも在庫があり安価で買うことができます。

しかし、ただマスクをすればいいというのではなく、こんな世の中だからこそ質が大事だと思いませんか??

そこで群馬県では、群馬県民に向けた県のプロジェクト「群馬県マスク地産地消プロジェクト」が始まりました。

今回は、このプロジェクトで販売されている「ぐんますく」なるものを買ってみたのでご紹介します。

群馬県マスク地産地消プロジェクトとは?

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、品質の高い県産マスク等を県民の皆様が、安定的に購入できるようにするプロジェクトです。県と民間事業者の連携により、オンライン上で購入できる仕組みです。県内での感染拡大防止と衛生用品を製造販売する民間事業者の取組を応援します。

引用;群馬県ホームページ

このプロジェクトは群馬県民が安定して品質の高い県内生産のマスクを購入できることを目的にした官民連携の取り組みです。

医療従事者も使用している品質の高いマスクを群馬県民に優先供給するプロジェクトです。

このプロジェクトで販売しているマスクが買えるのは群馬県内に住所がある方限定です。

ぐんますくを販売している白十字って?

このぐんますくを販売しているのは「白十字株式会社」という会社になります。

この白十字社は明治29年創業という老舗中の老舗の医療品メーカーです。

伊勢崎市内に工場があるため、今回のプロジェクトの趣旨に賛同して群馬県民に優先供給をしていただいています。

実際にぐんますくを買ってみた

というわけで、実際にぐんますくを買ってみたのでその感想を書いていきます。

ぐんますく

支払いの案内メールが来て、決済をした3日後くらいには郵送で送られてきました!

箱はぐんますく専用のデザインになっていて、ぐんまちゃんの絵がプリントされています!

ぐんますく

ブロガーらしく開封レビューをしていきましょう。

箱を開けるとまず白十字社からのお手紙が入っています。その下にぐんますくの箱が2つピッタリと入っています。

ぐんますく

何よりぐんますくは箱のデザインが良い!


マスクの箱って味気ないのが多いですが、お菓子でも入っているかのようなかわいいデザインとなっているのはポイント高い!

群馬県民なら知らない人はいない上毛かるたをイメージしたデザイン。ネギとだるまと焼きまんじゅうという名物トリオも。

ぐんますく

横にもしっかり名物トリオが。
今回買ったのは普通サイズ。女性や子供用の小さめサイズも最近買えるようになりました。

ぐんますく

反対側にはマスクの性能の表示。ウィルスに対しても99%カット!
老舗の医療品メーカーなので、信頼性はバツグンだ!

ぐんますく

裏側にはマスクの使用方法が記載。
結構ちゃんとした付け方を知らない人がいるので、ぜひ確認してほしい。

マスクのメーカーによって裏表が分かりづらいものがありますが、このぐんますくは白十字という文字の向きでわかります。

ぐんますく

さて、では中身を開けていきます。
箱の開け方はまさにクッキーの箱のような開け方です。(伝わる?)

ぐんますく

箱をパカっと開けるとマスクがお目見え。

ぐんますく

マスクの下側には「白十字」の文字とマークが書いてあります。

先ほど箱の裏面で確認したように、この文字が正しく読める向きの面が外側です。

ぐんますく

マスクの耳ゴムは幅広なゴムで柔らかい素材だったので、長時間つけていても痛くなりません!

これがなにより嬉しい!( ✌︎'ω')✌︎

ぐんますくのつけ心地、感想

もう持った時点で、今まで使ってたマスクとは違うという確信がありました。

付けてみてもやはりその確信どおりでした。
結論から言えば、これからずっと買い続けたいと思えるマスクです

値段は今までのものとそう変わるわけではないのに、これだけクオリティの高いマスクが作れるのは、やはり老舗の医療品メーカーということはあります。

よかったポイントは次の3つ。

  1. 長時間つけていても痛くならない耳ゴム
  2. 大きめでしっかり顔を覆ってくれる
  3. 裏表が分かりやすい

長時間つけていても痛くならない耳ゴム

ぐんますく

耳ゴムが幅広でゴムもキツくなく、かといってゆるいわけではないので、1日中つけていても痛くなりません。

今までは夕方頃には一回外さないと痛くて仕事に集中できなかったので、これは嬉しいです。

マスクって買って実際につけるまでゴムの感じが分からないのが嫌だったんですよね。

大きめでしっかり顔を覆ってくれる

普通サイズですが、しっかりとほっぺたを覆ってくれるので、ウィルス対策として安心です。

市販の安いマスクだと顔の横側にスキマが開いてしまったので、これなら安心です。

ただ、顔の大きさは人それぞれなので、あくまで個人の意見として参考にしてください。

裏表が分かりやすい

ぐんますく

白十字という文字が正しく読める面が外側になります。

マスクは裏表逆につけると本来のウィルス対策に影響が出る場合があるので、裏表がひと目でわかるのは親切な設計です。

ちなみにゴム紐の接着面が外側だったので、今までのマスクのゴム紐が内側だった人は注意・・・!

ぐんますくの値段

ぐんますくの概要

ぐんますくは1箱50枚入りが2箱で1セットでの販売です。

1セットの値段は消費税、送料諸々込みで2,500円!
1枚あたり25円です。

市販されているマスクの相場と比べてもほぼ同じくらいの価格設定だと思います。

子供向けの小さめサイズも販売されるようです。

ぐんますくの買い方

購入方法については、群馬県ホームページに掲載しているパンフレットを見ていただくのが分かりやすいと思います。

ネットで注文するのが簡単ですが、電話や郵送による注文も可能です。

引用:群馬県ホームページ「群馬県マスク地産地消推進プロジェクト」

ぐんますくの口コミ、評判

ぐんますくの評判について調べたり、実際に使っている知人の意見をまとめると以下のようになりました。

ポジティブな口コミ

  • パッケージが可愛い
  • つけ心地が良くて、息苦しくない
  • 注文してからすぐ届いた
  • 耳ゴムが太くて痛くない
  • MADE IN GUNMA で安心

ネガティブな口コミ

一方、こんな口コミも。

  • 個別包装ではないのが残念
  • 最初につけるとき、耳ゴムの付け根部分がチクチクする

ぐんますくまとめ

今回は、群馬県マスク地産地消プロジェクトのぐんますくの紹介でした。

ネットで本当に信用できるか怪しいメーカーのマスクを買うよりか、確実に信頼性が担保されているメーカーのマスクを買えるのは魅力だと思います。

買えるのは群馬県民の方だけになってしまいますが、県民の方はぜひ利用してみることをオススメします!

群馬県民以外の方は、白十字社のマスクで同じような製品を見つけたので、リンクを貼っておきます!

同じ白十字社製なので、自信を持っておすすめできます!

以上、おわりっ(✖╹◡╹✖)◞

ABOUT ME
もちづき
もちづき
都内の大学卒業後、地元群馬にUターン就職したカメラ好きブロガー。
・男の子(0歳児)のパパ
・風景写真で群馬県内のフォトコンで受賞歴多数

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA