群馬のフォトスポット

【中之条町】春の奥四万湖がキレイ過ぎた!奇跡の青さ『四万ブルー』を写真で紹介

奥四万アイキャッチ
もちづき

昨年の5月に四万温泉へ夫婦で旅行で1泊したんですが、その時に行った奥四万湖が綺麗過ぎたので紹介します!

群馬県には複数の温泉地があります。
その中の1つに四万温泉という温泉地があります。

この四万温泉の魅力はなんといっても、豊かな自然の観光スポットがたくさんあるということです。

その中でも春の季節の奥四万湖が芸術的な美しさだったので、今回は奥四万湖の魅力について、紹介します!

奥四万湖(おくしまこ)とは

奥四万湖

奥四万湖というのは、群馬県中之条町にある四万温泉の一番奥にある四万川ダムのダム湖です。

湖面の色が『四万ブルー』と呼ばれる幻想的な青色をしていることが大きな特徴です。

奥四万湖へのアクセス

奥四万湖は四万温泉街からさらに奥に進んだところにあります。
アクセス方法については、複数のパターンがありますので、説明していきます。

車で行く場合のアクセス

車で行く方は、国道353号線をまっすぐ進んでだけで着きます。四万温泉街へ曲がる道をまっすぐ通り過ぎてから6㎞程進めば到着。

無料駐車場も複数ありますので、安心です!

公共交通機関で行く場合のアクセス

四万温泉街までバス等で来た場合には、『四万温泉ぐるりんバス・ダムぐるりんバス』で行くことができます。

『四万温泉ぐるりんバス・ダムぐるりんバス』は、2020年4月11日から新型コロナウィルスの影響により運休しています。
再開の時期については未定のようです。
詳細は四万温泉観光協会ホームページをご確認ください。
四万温泉観光協会ホームページ『ぐるりんバス』

四万温泉街から徒歩などで行く場合のアクセス

徒歩では3㎞弱の道を40分程歩く必要があります。健脚の人は風景を眺めながら行くのもよいでしょう。

また、旅館によっては、自転車をレンタルすることができますのでそれを利用する手もあります。

この記事作成時点では、新型コロナウィルスの影響により、バス・タクシー等の利用が難しいので、この時期に四万温泉に来る方で「奥四万湖にも行きたい!」という方は、自家用車かレンタカーで行くことをおすすめします。

春の新緑の季節に行きたい奥四万湖の見どころ

奥四万湖は、四万温泉に来たならぜひ行っておきたいスポットです。

春にみせる奥四万湖の魅力を紹介していきます。

湖面に広がる幻想的な青『四万ブルー』

奥四万湖の特徴は何といっても、その神秘的な青さの湖面です。その特徴的な青さから、『四万ブルー』と呼ばれています。

四万温泉のいたるところを流れる四万川でもその青さは見れますが、大きな湖一面に広がる『四万ブルー』が見れるのは奥四万湖だけです!

最も綺麗な『四万ブルー』が見れるのは、新緑の春

『四万ブルー』は季節や天候によっても、色が変わることがありますが、特に青がキレイなのは、春の晴れた日です。

春の新緑の季節は、緑と青のコントラストがとてもキレイで、初めて見た時は、息をのむほどの絶景でした!

ウォーターアクティビティが楽しめる!

なんとこの『四万ブルー』の湖面をカヌーに乗って間近に楽しむことができるんです!

素晴らしい景色を眺めながらのんびりカヌーを走らせるなんで贅沢な休日が過ごせそうです。

奥四万湖でカヌーツアーがありますので、ぜひ気になる方はホームページをご覧ください。

奥四万湖写真ギャラリー

私が撮った写真を載せておきますので、よければご覧ください。

カメラ趣味の方にとっては、絵になる風景ばかりなので、行って損はしないと保証できます!

インスタ映えもしまくりなので、若者にも人気のスポットです。

※写真をクリックで大きく表示できます。

奥四万湖の魅力まとめ

いかがだったでしょうか?

春に行くのがおすすめの奥四万湖、ぜひお出かけください!

奥四万湖の魅力
  1. 大きな湖面に広がる幻想的な『四万ブルー』
  2. 『四万ブルー』が一番キレイなのは、新緑の季節の春
  3. カヌーに乗って、大自然を贅沢に楽しめる
  4. インスタ映えしまくりの風景ばかり
ABOUT ME
もちづき
もちづき
都内の大学卒業後、地元群馬にUターン就職したカメラ好きブロガー。
・男の子(0歳児)のパパ
・風景写真で群馬県内のフォトコンで受賞歴多数