群馬のフォトスポット

【中之条町】四万温泉に行くなら四万の甌穴群は必見!アクセスや料金は?

四万甌穴アイキャッチ
もちづき

四万温泉に行くなら、絶対寄るべきおすすめスポットの紹介です。

群馬県中之条町にある四万温泉は、千と千尋の神隠しの舞台のモデルにもなったと言われる温泉街です。(諸説あり)

そんな四万温泉の周辺には絶景とも言える風景がたくさんあります。
今回はその中の1つである、四万の甌穴群(しまのおうけつぐん)について、ご紹介していきます。

四万温泉に行きたいけど、周辺の観光スポットはどこに行けばいいの?

そういった方におすすめの記事です!

四万の甌穴群(しまのおうけつぐん)とは?

そもそも甌穴(おうけつ)の意味とは

「そもそも甌穴ってなに!?」って方が多いと思います。
大丈夫です。私もわかりませんでした。こんな漢字も普段見ませんよね。

一緒に学んでいきましょう。
調べたことによると次のとおりです。

甌穴とは… 甌穴とは、川の流れが渦巻き状になることより石や砂が同じところを循環し、川底の岩盤と接触して侵食されてできた丸い穴のこと。

簡単に言えば、長い年月をかけて、水の流れを受けた石が川底の岩を削ってできた穴ということです。

つまり、自然が作り出した芸術作品ということですね。

群馬県指定の天然記念物になっている四万の甌穴群

四万の甌穴群は、何万年もの時間をかけて作られた大小8つの甌穴があります。天然記念物に指定されるまでには、次のようなエピソードがあります。

昔は近所の子供たちの水遊びの場になっており、近隣住民に親しまれている場所でした。県会議員だった関善平さんもその1人であり、他県でも同じような場所が天然記念物に指定されていることを知り、四万の甌穴群も天然記念物にできるじゃないか、ということで積極的に活動されたそうです。

そのおかげで、1971年に群馬県指定天然記念物に登録されました。

アクセス方法、駐車場について

アクセス

四万の甌穴群は、四万温泉に行く途中にあります。通り道沿いにあるので、すぐに分かると思います。

車でのアクセス方法

  1. 渋川伊香保インターチェンジから
    渋川・伊香保IC→17号(新潟方面)→353号(草津・中之条方面)→中之条町→到着 約65分
  2. 沼田インターチェンジから
    沼田IC→ 120号(東京方面)→沼田市街より145号(中之条・草津方面)→中之条町→到着 約65分
  3. 月夜野インターチェンジから
    月夜野IC→ 17号(猿ヶ京方面)→36号(渋川・新治線)→145号(中之条・渋川方面)→到着 約65分

駐車場について

甌穴群の案内看板を目印に道路を曲がって入ったところが駐車場になっています。広い駐車場なので、余裕を持って駐車することができます。

駐車場からは歩いてすぐのところにありますので、気軽に立ち寄れるスポットです。

ちなみに駐車料金は無料となっています!

公共交通機関でのアクセス方法

  • JR吾妻線 中之条駅から
    中之条駅→関越交通四万温泉行きバスで26分、四万甌穴前下車

料金はかかる?

料金は一切かかりませんので、ご安心ください。
上で説明したように、駐車場も無料ですので、四万温泉に来たなら寄らなきゃ損!

また、駐車場内に「森のカフェKISEKI」というお洒落なカフェもありますので、甌穴群を見た後にお茶を楽しめます。ぜひホームページをご覧ください。

四万の甌穴群フォトギャラリー

四万の甌穴群で撮影した写真です。岩場なので足元は少し不安定ですが、気軽に大自然の中で撮影ができるオススメのフォトスポットです!

四万の甌穴群
四万の甌穴群
四万の甌穴群
四万の甌穴群

※画像の無断転載は禁止です。

四万の甌穴群まとめ

いかがでしたか。
水の流れる音を間近で聞いて、リフレッシュしてみてはどうでしょうか。

ぜひ、四万温泉に行く際には、一度お立ち寄りください!

四万の甌穴群まとめ
  1. 甌穴は自然が作り上げた芸術作品
  2. 群馬県指定天然記念物
  3. 駐車場から徒歩ですぐの好アクセス
  4. 無料で楽しめるおすすめ観光スポット
  5. 見学後、おしゃれなカフェで一息

この記事で紹介している内容は、執筆時点のものです。最新の情報をご確認の上、お出かけください。

奥四万アイキャッチ
【中之条町】春の奥四万湖がキレイ過ぎた!奇跡の青さ『四万ブルー』を写真で紹介 もちづき 昨年の5月に四万温泉へ夫婦で旅行で1泊したんですが、その時に行った奥四万湖が綺麗過ぎたので紹介します! 群馬県には複...
ABOUT ME
もちづき
都内の大学卒業後、地元群馬にUターン就職したカメラ好きブロガー。群馬の魅力的なフォトスポットやカメラ講座を記事にしています。
・群馬県内フォトコンテストで受賞多数。
・元教育業界でプロブロガー

「ココを紹介してほしい!」などのコメント、掲載依頼もお待ちしております!